岡山県の報告書が届きました(6月30日)

 日本新聞協会を通じ岡山県NIE推進協議会から「岡山県NIE実践報告書2016年度」が届きました。3小・5中・5高・1大・1高等支援学校の実践例が掲載されています。表紙を掲示します。県協議会にも一部ありますので関心を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。
内容は以下の通りです。
●社会現象に目を向ける子どもを目指して~新聞に親しもう~ 倉敷市立琴浦北小
●自ら学び、共に伸びる児童の育成~子どもの意欲を引き出し、友達との関わり合いの中で試行が深まる授業づくり~ 勝央町立勝間田小
●つながりを大切にして、主体的に学び合う児童・生徒を育てる~NIEを活用した言語活動の充実~ 岡山市立興除中
●正しく判断し、自分の考えを表現できる力を育てる~NIE教育の実践を通して~ 倉敷市立多津美中
●アクティブ・ラーニングを支えるNIE実践 県立岡山芳泉高
●新聞に親しみ、対話を楽しむNIE 岡山市立津島小
●新聞を活用した言語活動の充実~読む力・書く力・伝え合う力の育成~ 岡山市立岡北中
●新聞を活用して言語力の育成を図ろう~各教科や領域での活用を目指して~ 玉野市立荘内中
●新聞記事を使って読解力をつける~NIE教育の実践を通して~ 県立倉敷琴浦高等支援学校
●皆で取り組んだ夜間定時制高校のNIE 倉敷市立精思高
●思考力・判断力・表現力を育むための授業の工夫~NIEの実践を通して~ 倉敷市立真備東中
●「誰でもできるNIE」を目指して~NIEの裾野を広げる~ 県立林野高
●新聞記事を活用したアクティブ・ラーニングの実践事例 県立岡山南高
●NIEとALの連動と振り返り~手段と目的~ 岡山山陽高
●アウトカム基盤型教育におけるNIEの意義~新聞を活用したアクティブ・ラーニング~ 川﨑医科大