県協議会総会が開かれました(5月25日)

 宮崎県NIE推進協議会の2017年度総会は5月25日、宮崎市の宮日会館で開きました。行政や新聞社総局・支局長ら委員をはじめアドバイザー5人など計16人が出席。2016年度事業・決算報告や17年度事業・予算案を承認しました。この結果、17年度は日本新聞協会指定の実践指定7校、県協議会指定の独自認定2校の計9校に新聞が提供されることが正式決定しました。
 浜野崇好会長は「子どもは目を輝かせて新聞を見る。こつこつと地道に活動しよう」とあいさつ、審議に移りました。
 人事では、浜野会長ほか監事の池谷孝司氏(共同通信社宮崎支局長)、田代学氏(宮崎日日新聞社編集局長)の再任が決まりました(任期1年)。
 本年度の実践校は次の通りです。
実践指定校(日本新聞協会)
●新規=都城市立富吉小、宮崎市立木花中、都農町立都農中、串間市・福島高
●継続=えびの市立飯野小、門川町立草川小、宮崎市・鵬翔中
独自認定校(県協議会)
●椎葉村立不土野小、日南市立鵜戸小中